top of page

2024年度の住宅補助制度



11月10日に閣議決定された新たな住宅の省エネ化支援「子育てエコホーム支援事業」が発表されました。


本事業はエネルギー価格などの物価高騰の影響を受けやすい子育て世帯・若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や、住宅の省エネ改修等に対して支援することにより、子育て世帯・若者夫婦世帯等による省エネ投資の下支えを行い、2050年カーボンニュートラルの実現を図ることを目的とした事業です。


1.補助対象 新築:※子育て世帯:18歳未満の子を有する世帯 または

          若者夫婦世帯:夫婦のいずれかが39歳以下の世帯

       リフォーム:全ての世帯

        

2.対象住宅 ①長期優良住宅 ②ZEH住宅 の新築

       ③ 住宅の省エネ改修等 (リフォーム)

        ※③はどの世帯でも対象

3.補助額  ①100万円/戸  ② 80万円/戸

       ③子育て世帯・若者夫婦世帯:上限30万円/戸

         その他の世帯 : 上限20万円/戸

       ※子育て世帯・若者夫婦世帯が既存住宅購入を伴う場合は、上限60万円/戸

       ※長期優良リフォームを行う場合

        ・子育て世帯・若者夫婦世帯:上限45万円/戸

        ・その他の世帯 :上限30万円/戸

4.対象時期等 令和5年11月2日以降

        新築:基礎工事より後の工程の工事への着手

        リフォーム:リフォーム工事への着手を行う物件で事業者が申請を行う。交付申請期限は予算上限に達するまでか、遅くとも令和6年12月末まで。

より詳しく知りたい方は、下記サイトを参照ください


専用サイトが順次公開されると思いますので、こちらでもご案内してまいります♪

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page